2009年07月19日

ひとり焼肉

20090719101.jpg


 独身男性の最大のぜいたくと言えば?ひとり焼肉。
 満を持して、行って参りました!?
 自分なりの一人焼肉のこだわりといえば、

1 味よりも値段重視
2 ファミレスみたいな雰囲気
3 客が少ない

といったところでしょうか??

書いてみるとけっこう後ろ向きですね。

そんなわけで、炭火焼肉「でん」
という店に行って来ました。

食べ放題でも2000円ぐらいから楽しめるリーズナブルなお店でした。


posted by MSD at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

祇園祭 山鉾巡行

20090717096.jpg


朝から大学院へ。いつもと同様バスで行こうと思ったが、ふと思い出した。今日は祇園祭り山鉾巡行の日。
私の家からだと、大学へ行くためには嫌でも巡行ルートを通らなければならない。通行止めなどでバスが遅れる可能性大。

いろいろ考えて、四条河原町まで出て阪急で西院駅まで行くことにした。
このルートでも、嫌でも祇園祭りのど真ん中に行く必要有り..orz

別に祭りとか見たいわけじゃないんだけど。。

行ってみると、ちょうどお祭りはハイライト。
山鉾がぐるっと廻る通称「辻回し」の真っ最中。
たまたま持ってた携帯電話でなんとなくパチリ。

う〜ん、ナイスショット。

その後さっさと地下の阪急河原町駅へ…。



テンション低すぎな京都観光?でした。


posted by MSD at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

プリンストン大学教授 牧野成一氏の講演を見た。

20090711085.jpg


20090711088.jpg



本日、立命館大学 衣笠キャンパスで行われました「第1回学術講演 日本語、日本文化教育とアニメ:『千と千尋の神隠し』の場合」を見に行きました。講演された牧野成一先生はアメリカのプリンストン大学 東洋学科の教授(言語学博士)で大変著名な方だそうです。

内容は、非常におおざっぱに言えば「プリンストン大学では『千と千尋の神隠し』をどのようにして日本語教材として使用しているか。」というものだったと思います。

これは映像教材なのですが映像を授業で直接見せるということはなく、各自が個別に見てきて授業では先生の話を聞いたり自分の意見を言ったり、、という流れになるようです。

で、この映像を基にしてどのようなお話をされているか、という点ですが例えばキリスト教的宗教観と日本神道(もしくはアニミズム)的宗教観の違いについて考えてみたりだとか、映像を通してみる日本のスモールC文化の考察(ハンコの文化・電車の文化・お風呂、温泉の文化)だとか、人面鳥から半獣半人の登場する神話について考えてみたりだとか、非常に高度かつ多岐に渡る内容でした。

う〜ん、やはり私がやってる初級クラスとはかなり違いますね。

あと、物語の解釈としては、先生は「水の物語」であり「恩返しの物語」であるとおっしゃっていたのですが、生徒によっては「旧帝国日本軍と当事の朝鮮の関係を象徴化した物語だ」と解釈したり、「資本主義批判の物語だ」「ラブストーリーだ」などなど、いろんな解釈が学生から出てくるそうです。

このように、「想像の名のもとに自由に映像の意味解釈」をし、発言する「内容本位の授業」を目指しているとのことでした。正解の無い授業なので評価をつけるのは大変なようです。

なるほど〜、まあ読解の授業では似たようなことをやろうとはしているのですがここまで高度な内容に持っていけるものなんですね。
勉強になりました。








posted by MSD at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ミスドでドーナツ

20090710084.jpg
今だけ100円! のポスターにつられて、久しぶりにミスドでドーナツたべた。

抹茶味のポンデリングがお勧めです。
posted by MSD at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

京都の学生と交流会

DSCF9390.JPG


私の勤めている日本語学校は、年に2、3回ですが京都の学生と交流会を行います。

立命館やら同志社やら京都橘やらの学生が来てくれました。

学生は事前に質問事項を考えていたのですが、、、あんまり気にせずにおしゃべりを楽しんでいたかんじ??

まあそれで良いんじゃないでしょうか。

10分毎に日本人の学生が違うテーブルに移る!というルールだったので目まぐるしかったです。
でもみなさん楽しんでいらっしゃるようでした。



posted by MSD at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。