2009年12月28日

สวัสดีครับ ! Seesaaブログでタイ語を表示する方法

緊急ニュースです!?

Seesaaブログでタイ語を表示する方法を発見しましたので報告します。

まあ〜、ネットに詳しい方はこのくらい常識なのかもしれませんが、私にとってはすごい発見です。


Seesaaブログは文字コードがShift-Jisで構築されているので、ユニコードを使う必要のあるタイ語やその他中国語の簡体字等、いわゆる2バイト文字は表示が不可能と思っていました。


しかししかし、ユニコードを数値実態参照コードで表記すると、表示可能なことがわかりました。

分かりやすく言うと、「ユニコード表の○番目の○段にある文字を使う」なんて風に特別な数値で指定してやるわけです。

で、数値参照コードは10進数と16進数があるのですが、16進数で指定してやります。

「16進数なんてわからんわ!」なんていう貴方。もっともです。

ですが、こんな便利なサイトを見つけてしまいました。

[みんなの知識〜ちょっと便利長]
http://www.benricho.org/moji_conv/15.html#03

ここで変換したい文字を16進数に置き換えて、その数値をブログの投稿欄にペーストしてやると…。

สวัสดีครับ ผมเป็นคนญี่ปุ่นครับ

こんな感じになります!!

まだまだよく試していないので、完璧かどうかは分かりませんが、結構簡単にできますので皆さんにお勧めです!

「 ラーメン東大」で徳島ラーメン喰った

画像-0001.jpg


京都ラーメン小路に新しく徳島ラーメンの店ができたと聞いて行ってきました。

徳島ラーメンと言えばチャーシューの代わりに甘辛く煮込んだ豚バラ肉、上に生卵が乗っかっているというイメージですが、ここのお店はなんと生卵食べ放題!!
ご飯にもかけてたまごかけご飯にして食べるというのもOKです。

食べてみた感じは、スープもやや甘めで味も濃い感じ。生卵を入れるとちょうどいい味わいになります。さすが別名「すき焼きラーメン」と言われるだけありますね。

写真は豚バラ肉多めの「肉入りラーメン」です。
値段も並500円からとリーズナブルで、お勧めですよ!

posted by MSD at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

地元日本人学生との交流会があったよ

20091221172.jpg



町はすっかりクリスマス気分。
日本語学校もそろそろ冬休み。すでに中間試験は終えており、学生たちの顔もリラックスしています。
そんな訳で、今日は地元の大学生・大学院生との交流会がありました。

私の担当しているクラスはゼロ初級から始めたクラスなので、上手に話せなくて「し〜ん」とならないか心配でしたが、何とかなるものですね。みなさん和気合い合いと話しておりました。

学生には大好評★「毎週やってほしい!」なんて言う学生もいましたが、いくら何でもそりゃ無理でしょ。それでも機会があったらまたやりたいものですね〜。

posted by MSD at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

久々更新U:「山崎麺ニ郎」で麺喰った。

更新第二弾です。
西ノ京円町にある「山崎麺ニ郎」というラーメン屋に行ってきました。

1823424.jpg


ここは自慢の自家製麺をとにかく食え!というコンセプト。

メインのメニューは「らーめん」「塩らーめん」「つけ麺」のみ。ひたすらシンプルで、潔ささえ感じられます。
店内の雰囲気はなんとなく白川の家系ラーメンの店「紫蔵」に似ているかな??
最近できたばかりの店で、若い店主がこだわってやってるというところも似てますね。

DSCF9644_R.JPG


つけ麺の大盛りを注文しました。

シンプルですね。基本は麺!です。チャーシューは増しにした記憶があります。メンマやネギはつけ汁の中には入っていますが、全然主張していません。酢橘を麺にかけて、頂きました。

なんというか、普通のラーメンの麺よりも、鹹水が少なめのような気がします。そのためチュルチュル感はやや弱いですが、「小麦粉の麺喰っている!」という感じがしますね〜。

こだわりの逸品、と呼ぶのにふさわしい味でした。




posted by MSD at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々更新@
日本語能力試験一級の「エヴァ」っぽい問題

一度更新を止めるとめんどくさくなるもんですねえ。
1ヶ月以上?更新していませんでしたがまたまた再開です。

ちょっと古いネタですが…。

以前、Twitterで「今年の日本語能力試験一級の聴解問題で、エヴァンゲリオンっぽい問題が出た」旨をつぶやいたら、けっこうな反響でした。

ま〜ネタとしてはもう古いんですが、いちおう問題を貼りつけておきます。

日本語能力試験は過去問が出るまで公式には非公開なので、この問題が本物かどうかは未だわかりません。

ですが、ボクの働いている学校で、実際受験した生徒も「最後の問題はみんな笑っていた」と言っていたので恐らく真実でしょう



んん〜、おもしろいですけど、1級受ける人の中にはアニメに詳しくない人もいるわけで、そういう意味で検定試験問題としてはちょっと不公平かもしれません。

posted by MSD at 03:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。