2010年03月11日

台湾生活は大学の中で

DSCF9847_R.JPG



中国語が全くわからないのに台湾に来てしまったMSD。
食堂行ってメニューを見ても、何がなんだかもちろんわかりません。
何をするにも周囲の台湾人に助けてもらっている感じなので、ちょっと申し訳ない感じですね〜。
タイに行ったばかりの頃ってこんな感じだったのかしら…。

今日もホットな?台湾ネタをお届けしますよ!

晩飯に喰った水餃子がおいしかったです〜〜以下に写真を載せました!



学校は台南市の郊外にあるため、平日はみんな殆ど大学の構内で生活しているようです。ちなみに1回生と2回生は必ず寮に住まないといけないんだとか。

う〜ん、トンガのトロアを思い出さずにはいられませんね!

でも、トロアと違って大学の中にはコンビニも食堂もあり、また正門前にある商店街で必要なものは全部買えるので生活には困りません。

DSCF9853_R.JPG


授業見学中、突然乱入してきた人々。
外見もバカバカしいですが、突然変な調子で歌を歌いだしたのには驚きました。

なんでも、学校で寄付を集めているボランティアだとか。
長栄大学はキリスト教系の大学です。

そういえばこんなシーン、トンガでも見たことあるようなないような??
(何でもトンガとタイに当てはめて考えてしまうのは悪い癖ですが…。)

DSCF9854_R.JPG


昼食。隣の台湾人が食っていたジャージャー麺?を写真に撮らせていただきました。う〜ん、おいしそう!

台湾ではかなりありふれた食事のようです。

DSCF9857_R.JPG


で、その時私が注文した料理がこちら!
なんというか・・・。トロッとしたあんかけスープの中にご飯が
入ってます。

かなりのB級グルメですね!さくっと胃袋に収まりました。

DSCF9858_R.JPG


夜喰った水餃子。 かなり鉄板ですね〜。おいしい!
醤油をかけていただきました。

DSCF9862_R.JPG


学校の正面入り口を出たところにある商店街。
食べ物屋さんが多いです。


posted by MSD at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。