2010年03月21日

台湾でこんな飯、喰いました!

DSCF0089_R.JPG

台湾は正に食い物天国。

今までも何度か台湾のご飯を紹介しましたが、
まだまだ紹介し切れていないので、まとめてアップしてみました。

なるべく喰った飯は写真に収めるようにしているのですが、
それでもこれはほんの一部です。

めくるめく美食の世界…。。 とくとご覧あれ〜★



詳細は以下より。
DSCF0089_R.JPG

冒頭でも紹介しましたコレ。なんでも野菜(ほうれん草?)を練りこんだ麺だとか。

「コレって日本の蕎麦と同じ?」と聞かれて全然違うものであることを説明したんですが。。わかってもらえたかなぁ??
(そもそも相手はソバという植物を知らないので)

DSCF0092_R.JPG

こっちは汁無し麺ですね。(スープは別につきます)
自分が食べたわけじゃないので、
汁ありとどう味が違うのかはわかりません。

DSCF0093_R.JPG

昆布を醤油で和えたもの。昆布も台湾でよく使われているみたいですね。醤油で和えたとはいえ、そんなに塩辛くはないのでパクパク食べられます。

DSCF0095_R.JPG

こっちはブタの耳ですね。
黒いブロック状のものは、豬血糕(ジューシュエガオ)と言ってブタの血ともち米を一緒にして固めたものです。

タイと同様、台湾でもブタの血やアヒルの血はよく料理に利用されるようです。

豬血糕ってすんごい美味しいんですよ。血のコクがもち米にベストマッチです。

DSCF0097_R.JPG

かき氷。私が食べたのは手前のパイナップルと抹茶豆腐が入ったやつです。

またデカかった!!

あっさりしているので、デカいけど食べられちゃいます。

DSCF0098_R.JPG

肉燥飯 ( ローザオファン )です。
台北では魯肉飯 ( ルーローファン )と呼ぶことが多いようです。でも、ほとんどおんなじもんです。

ここのはどろっとした感じの肉そぼろが御飯にかかってます。
みた感じそのまんま、期待通りの味でした。

値段はたったの20元。やすっっ

DSCF0099_R.JPG

水餃子。
台湾では餃子といえば、茹でた水餃子が主流のようです。
ぷりぷりしてて、とってもおいしいです!

DSCF0103_R.JPG

臭豆腐!!
確かに臭いですが、馴れてしまえばどうという事はないです。
味は、意外とフツーに豆腐の素揚げって感じ。もっと塩辛いのかな、と思いましたが全然そんなことないですね。
でも、微妙に発酵食品の風味があります。


次回も食い物を紹介する予定です!
posted by MSD at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行・滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね^^いいですね〜☆☆

食べ物の写真おおい。おいしそう。

旅行でしたっけ笑

無事帰ってきてくださいね!
Posted by はた at 2010年03月25日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。