2009年09月28日

喫茶フランジパルのミニライブに行ってきた

DSCF9556_R.JPG


9月26日に京都市上京区室町鞍馬口にある「喫茶フランジパル(Prangi pani)」でミニライブがありました。

ななんと私の大学時代の友人がその場で歌ったり踊ったりベタな冗談で観客を沸かしたりと故・桂枝雀師匠張りの大活躍!!

・・・ ではなくて、、ウクレレ弾いて歌まで歌っちゃうということなので、見に行ってきました。


続きをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

posted by MSD at 03:58| Comment(1) | TrackBack(0) | その他習い事など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

女子留学生殺害容疑、同居の中国籍学生を逮捕 京都

朝日新聞より

 同居の中国人女子留学生を殺害したとして、京都府警は19日、日本語学校の男子留学生で中国籍の王福洲容疑者(23)=京都市左京区田中東樋ノ口町=を殺人容疑で逮捕し、発表した。王容疑者は「殺したことに間違いありません」と容疑を認めているという。

 府警によると、王容疑者は14日午後4時ごろ、同志社大学留学生別科に留学中の許今蓮さん(24)と金のやりとりをめぐって口論になり、アパートの自室で首を両手で絞めて殺害した疑いがある。



京都、ということでうちの学校の学生だったらどうしよう、、とドキドキしたのですがどうやら大阪の日本語学校に通っている学生のようです。ほっ

ごくたまに、この様に日本語学校に通う学生の犯罪が報じられることがありますが、99.99%の学生はとても真面目なのでこういうニュースが流れるとショックですねえ。

それに、万に一つではと思うのですが自分の学生がこの様な犯罪に巻き込まれたり、あるいは加担したりしてしまったらどうしようと考えてしまいます。私は非常勤なので現在学生の進路相談などは任されていないのですが、以前はクラス担任という形で若干ですが関わっていました。

今回のニュースを見て、学生との対話ってやっぱり必要なんだなぁと痛感しました。

日本語学校では学生の出席率をとても重視します。出席率で大学や専門学校に進学できるかどうかも決まりますし、入管との関係もあるからです。

大阪の日本語学校で担当されていた先生は気が気じゃなかっただろうなぁと想像してしまいます。

何はともあれ、今後この様な事件が起こらないことを祈るばかりです。

posted by MSD at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都でかなりお勧めのタイ料理屋発見!
「タイキッチン パクチー」へ行って来た。

DSCF9550_R.JPG


京都って何気にタイ料理屋が多いんですが、気になっているお店がありました。

最近開店した「タイキッチン パクチー」という店なのですが、
こちらのご店主のブログを見た時から、ずっと気になっておりました。

「タイでどこにでもある食堂の雰囲気が感じられる店にしたい。」というご店主の思い入れがひしひし伝わって来るお店ですよ。


続きを見たい人はこちらをクリック


posted by MSD at 06:54| Comment(3) | TrackBack(0) | タイレストラン・タイ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

日本語教育能力検定試験迫る!!
今使っている参考書を紹介してみた


日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド (CD-ROM付)


日本語教師になるなら、なるべく合格しておきたい「日本語教育能力検定試験」。
まあ養成講座卒業しただけでも、同等の資格と見なされますが明らかに試験に合格するほうが難易度が高いので、合格していると就職のとき若干有利だと思います。

かく言うMSDは国内の日本語教育機関で働きだして約1年になりますが、実は検定試験合格してません。去年初めて受けてみたのですが残念ながら不合格でした。

ま、別に持ってなくてもいいかな?とかも思ったりするわけですが大学院にいる間に勉強して、できたら合格したいな〜なんて思っています。


で、私が現在勉強に使っているのが↑この本↑。
「日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド」です。

この本のいいところは、試験の前半が1冊で殆どすべて網羅されている点。日本語教育能力検定試験の出題範囲はムチャクチャ広いので、講義を聞いてノートにまとめると、結構膨大な量になります。各専門書を見るにしても「あれはどこに書いてあったっけ…」と探すのが結構タイヘン。ですのでこういう風にコンパクトにまとまった本は非常にありがたいです。
「コンパクト」とは言え、最低限以上の情報は書かれていますし、内容も最新の教育事情を反映して書かれています。しかも説明もわかりやすいです。じっくり読んで、その後章ごとにある練習問題を解いて、その後過去問を解くという流れが良さそうです。

試験まであと一ヶ月。MSDはグダグダ勉強してるので合格は無理かもしれませんが、とりあえず皆さんがんばりましょう!!

posted by MSD at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

iPhone/iPod touchでタイ語辞書を利用する方法

写真.jpg


iPodって、いろいろな利用法がありますけど、「学習」という面で効果的なのはリスニングと辞書だと思います。

これまでiTunesのappストアにも、さまざまな辞書が売られていたんですが、ことタイ語に関しては「これだ!!」と思えるものがありませんでした。

ところが、最近ネットを徘徊していると、PDIC形式の辞書データが使える「EB POCKET」なるアプリが登場していることが判明!!

PDIC形式の辞書と言えば、有名な「PDICタイ語」の辞書データが使えるということです!早速試してみました。


詳しい使い方を知りたい人は、こちらをクリック!

2009年09月06日

タイフェスティバル2009大阪の様子を、
怒涛の大量写真と共に公開してみた!!

DSCF9449_R.JPG


今年もやってまいりました、タイフェスティバル2009大阪。去年は一人で行ってきたのですが、今年は友人も誘って行きました。

今回は力入ってます!!このブログと、前身の「鱒ぶろぐ」を含めても初めて!というぐらいの大量写真でフェスティバルの様子を大公開しちゃいます!! (と、いっても殆どが喰い喰い写真ですが。)

とくとご覧ください!!!!!


続きを見るにはとにかくここをクリック!!!

posted by MSD at 01:24| Comment(5) | TrackBack(0) | タイ・タイ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

ホルモン千葉

DSCF9438.JPG


四条木屋町を少し下ったところにある
ホルモン千葉」というお店に行って参りました。

特徴は、ホルモンの店なのにコースがメインで、お肉は店員さんが焼いてくれるところかな!

そして網焼きではなくて、斜めに傾斜した独特の鉄板の上で焼いてくれます。


味つけは、とにかく濃い〜!! お酒飲んでべろんべろんになった時にちょうどいい感じの味付けですね。私はチューハイ1杯でべろんべろんになり周囲を驚かせました。

DSCF9439.JPG


締めはうどんでしたよ!肉汁と卵をからめていただきました!!

posted by MSD at 03:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

すき屋のカレーキングも食べてみた!!

DSCF9433.JPG


牛丼キングに続いて、カレーキングも発売になったので食べてみました。

まさに、カレールーの海!というかんじですね。
牛丼キングより食べるのは楽ですけど、やはり途中でちょっと喰い飽きてしまいます。

大食いマニアの人は、一度試してみれば???

<追記> きれいな写真にさしかえました。


posted by MSD at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

すき屋の牛丼キングを食らう

20090820115.jpg
マクドの「メガマック」に端を発した大盛りブームの際に登場したすき屋の「牛丼メガ盛り」。
肉3倍、御飯大盛りというビッグメニューな訳ですが、今回さらにその上をいく大盛りサイズ
「牛丼キング」が登場したのでたのんでみました。

写真をご覧頂くとわかるとおり、かなりのビッグサイズ。喰っても喰っても減りません。

最終的にはなんとか完食しましたが、胃はパンパン。当分牛丼はいいです。


な、なんと次は「カレーキング」が発売になるらしいです!!
posted by MSD at 12:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

学生を友禅染体験に連れて行った。

DSCF9399.JPG


 現在通常授業(本科)の学生は夏休み中。
 
 そんなわけで、今教えているのはサマーコースの学生です。彼らは1ヶ月程度日本に滞在して、日本語を勉強すると共に色々な日本文化体験プログラムに参加します。

 プログラムを見ていると、組みひも作り体験とか箸袋作りとか、なんだか楽しそうな内容が目白押しです。その中で「友禅染体験」の引率担当として、京都市勧業館「みやこめっせ」まで学生を連れて行きました。

DSCF9404.JPG

上の写真にあるような型紙を敷いて、その上から染料を塗ってゆきます。染料をつけすぎると絵が滲んでしまうので注意が必要とのことでした。

DSCF9421.JPG



DSCF9428.JPG

こんな感じで、オリジナルのうちわとTシャツができました!
学生の作ったものは予想以上にハイクオリティーでしたよ!

posted by MSD at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

絶妙ハンバーガー

20090801104.jpg
最近仕事と大学院の課題とで多忙過ぎてヘロヘロ。

一昨日の夜、やっと課題から開放され金曜には仕事からも開放された訳ですが、8時ごろ家に帰って爆睡。
起きたら土曜日の午後3時でした。

で、起きてから待ちをプラプラして、ロッテリア入りました。絶妙バーガー。う〜ん、おいしいけど小さい感じがします。
posted by MSD at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ひとり焼肉

20090719101.jpg


 独身男性の最大のぜいたくと言えば?ひとり焼肉。
 満を持して、行って参りました!?
 自分なりの一人焼肉のこだわりといえば、

1 味よりも値段重視
2 ファミレスみたいな雰囲気
3 客が少ない

といったところでしょうか??

書いてみるとけっこう後ろ向きですね。

そんなわけで、炭火焼肉「でん」
という店に行って来ました。

食べ放題でも2000円ぐらいから楽しめるリーズナブルなお店でした。


posted by MSD at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

祇園祭 山鉾巡行

20090717096.jpg


朝から大学院へ。いつもと同様バスで行こうと思ったが、ふと思い出した。今日は祇園祭り山鉾巡行の日。
私の家からだと、大学へ行くためには嫌でも巡行ルートを通らなければならない。通行止めなどでバスが遅れる可能性大。

いろいろ考えて、四条河原町まで出て阪急で西院駅まで行くことにした。
このルートでも、嫌でも祇園祭りのど真ん中に行く必要有り..orz

別に祭りとか見たいわけじゃないんだけど。。

行ってみると、ちょうどお祭りはハイライト。
山鉾がぐるっと廻る通称「辻回し」の真っ最中。
たまたま持ってた携帯電話でなんとなくパチリ。

う〜ん、ナイスショット。

その後さっさと地下の阪急河原町駅へ…。



テンション低すぎな京都観光?でした。


posted by MSD at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

プリンストン大学教授 牧野成一氏の講演を見た。

20090711085.jpg


20090711088.jpg



本日、立命館大学 衣笠キャンパスで行われました「第1回学術講演 日本語、日本文化教育とアニメ:『千と千尋の神隠し』の場合」を見に行きました。講演された牧野成一先生はアメリカのプリンストン大学 東洋学科の教授(言語学博士)で大変著名な方だそうです。

内容は、非常におおざっぱに言えば「プリンストン大学では『千と千尋の神隠し』をどのようにして日本語教材として使用しているか。」というものだったと思います。

これは映像教材なのですが映像を授業で直接見せるということはなく、各自が個別に見てきて授業では先生の話を聞いたり自分の意見を言ったり、、という流れになるようです。

で、この映像を基にしてどのようなお話をされているか、という点ですが例えばキリスト教的宗教観と日本神道(もしくはアニミズム)的宗教観の違いについて考えてみたりだとか、映像を通してみる日本のスモールC文化の考察(ハンコの文化・電車の文化・お風呂、温泉の文化)だとか、人面鳥から半獣半人の登場する神話について考えてみたりだとか、非常に高度かつ多岐に渡る内容でした。

う〜ん、やはり私がやってる初級クラスとはかなり違いますね。

あと、物語の解釈としては、先生は「水の物語」であり「恩返しの物語」であるとおっしゃっていたのですが、生徒によっては「旧帝国日本軍と当事の朝鮮の関係を象徴化した物語だ」と解釈したり、「資本主義批判の物語だ」「ラブストーリーだ」などなど、いろんな解釈が学生から出てくるそうです。

このように、「想像の名のもとに自由に映像の意味解釈」をし、発言する「内容本位の授業」を目指しているとのことでした。正解の無い授業なので評価をつけるのは大変なようです。

なるほど〜、まあ読解の授業では似たようなことをやろうとはしているのですがここまで高度な内容に持っていけるものなんですね。
勉強になりました。








posted by MSD at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ミスドでドーナツ

20090710084.jpg
今だけ100円! のポスターにつられて、久しぶりにミスドでドーナツたべた。

抹茶味のポンデリングがお勧めです。
posted by MSD at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰い喰い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

京都の学生と交流会

DSCF9390.JPG


私の勤めている日本語学校は、年に2、3回ですが京都の学生と交流会を行います。

立命館やら同志社やら京都橘やらの学生が来てくれました。

学生は事前に質問事項を考えていたのですが、、、あんまり気にせずにおしゃべりを楽しんでいたかんじ??

まあそれで良いんじゃないでしょうか。

10分毎に日本人の学生が違うテーブルに移る!というルールだったので目まぐるしかったです。
でもみなさん楽しんでいらっしゃるようでした。



posted by MSD at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ウクレレ買っちゃった!

DSCF9369.JPG
ななんと!ウクレレ買ってしまいました。。

当初は三線を始めるつもりだったのですが、大きく路線変更。

なぜなら、三線は高い…。「おもちゃ」レベルのものでも2万円ぐらいから??
このウクレレは6400円でした!

これからがんばって日本を代表するウクレレ奏者になります!!

トンガの曲とか弾けたらいいですね。
posted by MSD at 10:56| Comment(1) | TrackBack(0) | その他習い事など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

学生と和菓子作り体験に行った

今日は特別な授業の日でした。文化体験デー。
学生といっしょに和菓子作りに行ってきましたよ!

今回お邪魔したのは「七條甘春堂」というお店です。

ななんと私ん家から徒歩7,8分ぐらい…。近っ!!


DSCF9305.JPG


学生は全部で38人。

みなさんちゃんとお菓子作りが出来たんでしょうか?


続きを見たい方はこちらをクリックしてください。



posted by MSD at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

備忘録: なら・たら・ば・と の違い

日本語を教えるに当たっての、難しいところの備忘録です。


1 「なら」と「たら」の違い

a. 時間関係が違う。

ディズニーランドへ行ったら、チケットを買う

= ディズニーランドへ行った後で買う

ディズニーランドに行くなら、チケットを買う

= ディズニーランドへ行く前にチケットを買う


b. 前後の文に時間の関係がない場合はだいたい同じ意味になる。

 タイで働きたかったら、タイ語の勉強をしたほうがいい。

=タイで働きたいなら、タイ語の勉強をしたほうがいい。



2 「なら」と「ば」

「名詞」と「な形容詞」は同じ形になる

→ 「みんなの日本語2」35課の活用表参照



3 「たら」と「ば」と「と」の使い分け

a 後半の文が無意思の文はどれを使ってもいい。

○「たら」 このスイッチを押したら、水が出ます。
○「と」  このスイッチを押すと、 水が出ます。
○「ば」  このスイッチを押せば、 水が出ます。

b 後半の文に有意思の文が入ると、「と」「ば」は使えない。
  (例えば、「〜て 下さい」「〜たい」「〜つもりです」「ましょう」など。)

○「たら」 この橋を渡ったら、少し休みましょう。
×「と」  この橋を渡ると、 少し休みましょう。
×「ば」  この橋を渡れば、 少し休みましょう。

c 後半の文が有意思でも、前半の文が状態のときには「ば」が使える。

○「たら」 時間があったら、行きたいですね。
×「と」  時間があると、 行きたいですね。
○「ば」  時間があれば、 行きたいですね。





posted by MSD at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

海外でノートパソコンを使おう!

協力隊時代によく問題になったのが、ノートパソコンの故障。

国内にいるとあまりよく分かりませんが、海外でノートパソコンを使うときはいろんな注意点があります。

もし…活動中にノートパソコンが故障したらかなり悲惨です。
日本ほどショップもありませんし、「日本から持ってきたノートが壊れた!」といってもまともに対応できない店がほとんどです。

もちろん、職種によっては仕事もうお手上げ!状態になったりもします。でも、本当に問題になってくるのは精神衛生面だと思います。海外、特に途上国で生活しているといろんなことでストレスが溜まることも多いんです。なのに「日曜日は運動するな!」なんていう変な法律があったりするもんですからどうやってストレスを発散するのかと言うのは重要な問題です。

で、ノートパソコン!!音楽聴いたり、他の隊員から借りた日本製DVD見たりなど大活躍です。「海外までやってパソコンに没頭!?」と思う人もいるかもしれませんが、実際途上国で生活してみれば、わかります。

私のパソコンも在トンガ中におかしくなってしまいました。思えばやはり電源系のトラブルが多かったようです。

このページを見るとよく分かるんですが、最近のノートパソコンはどれも海外でも使えるようになっているんですが、コンセントからACアダプタにつながる部分のケーブルが海外に対応していないんですね。

それでは、どんなケーブルを買えばいいのか、と言うことなのですが・・・ありました!

RW51EX.-main.jpg



このケーブル、海外対応と言うだけでなくなんと雷や過電流をガードするサージプロテクトがついています!!

トンガでも電流が不安定で、コンセントに挿したとたんにノート壊れちゃった!という人が何人もいました。これがあればある程度は安心ですね!


いや〜こんなのトンガに行く前に知ってたら速攻購入してたんだけどな〜!!


これから海外へ行く人、特に途上国でボランティア活動をする人たちには、こうした機器を取り揃えて海外へ行かれることを強く推奨します!





posted by MSD at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | デジもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。